人気ブログランキング |
カテゴリ:経験( 2 )
☆お盆参り
f0003174_11025488.jpg


8月12日 月曜  ドン晴れ  気温32度
朝から気温上昇中  立秋に入った頃より急激に暑くなり 今年は
大型台風(10号 が其処に~蒸し暑さも倍増してます

毎年10日にお寺さんからお参りがあります  そこでその前に庭 家の周囲の
清掃 主に草取り~~
今年は計画的に5時起き  そのまま庭に降ります~なが~~く草取りしたと思っても上がると約2時間  朝は良いですね  続ける事1週間 まあまあ庭の花も
見える様になりました

10日クーラー2台入れ部屋を涼しくして  接待の準備万端 時間を設定されると  身動きが出来ません 待つこと4時間 去年の日記を 見たらお昼近く見えてましたので  それでも 動けませんよね~

とうとう12時になりました  お寺さんより電話が来ました 遅くなります午後 にお伺いします だと 
朝ドラもそこそこに準備して待ったのに  
仕方ないこうなりゃ1日待つぞ~あまり寒くなったので、クーラー1台止めました

1時近く 見慣れない方が  すたすたと仏前え お茶の準備しながら ??? この人だれ?
後ろ姿に見覚えない でもちゃんと言われた日に見えたし。。。 
少し白髪  そういえば 座高も高いような~~

主人が亡くなり 始めて檀家に入れて頂いたお寺さんですが 7年以上のお付き合いです  でも忙しいから他のお寺さんの応援かなとも思いました

悪く思うとお盆詐欺? そんなことは聞いたことないし
短時間でいろいろ考えましたよ

お茶の時 お宅コーギーが居たでしょう?
これには驚きました あ~~私と犬をご存じ じゃ 大丈夫かな?
家にもコーギーが居て散歩の時にお会いしてましたね~
ありゃ そんな事もありました  犬同士のお付き合い?見知り合い?少し不信感が消えました
 
今回の事はいまだに笑えます  後ろに座った時アレ病気されたのかな
頭が少し白い? 本当は少しウエ~~ブがかかり真っ黒でした でも座高が高くなるとは~~

一瞬いろいろ考えて 私がお寺さんでお会いしたことが無いだけで 前ご住職の弟さんで 高校の教授だったのでアチコチ転勤して 
今は我が家の近くに住んで居られるとの事でした

お寺さんも私が知ってると思われたのでしょうが  本当に初めてお坊様の姿で見ましたので 
でも私の性分 あまり体型が違うので 

いろいろ考えましたとお話しして  ドツトの事で誤解が一気に解けました
今考えてもおかしさがこみ上げてきます

お経詐欺  と思った 話でした  まそんな話はありませんね
なんでも詐欺に考える。嫌な世の中ですね

 
戦争体験について
※今回も筑紫の先生から 連絡頂きましたが  人にお貸しした資料が 戻ってきません  テレビも いろいろ放映されてますが その体験は 本人がどれだけ口頭で伝えても果たして今の子等にどれだけ理解できるか

経験された方とは通じても 此の物余り現象 お金が有れば買える時代では
解らないと思います 死にたくないのに 死なねばならない 使命感

死ぬのは嫌だと云えない環境  子供の頃から洗脳されてましたから
それが当たり前  恐ろしい事とも思えませんでした

その時代に還らないよう 願うのみです
あの日あの時 私は ホームレス  でした

  お盆近くなると唱和20年8月が甦ります

でも筑紫の子等は今年も全国の戦争体験を元に平和劇を
続けて居られます 筑紫教職員の先生方 ありがとうございます 私も本が戻りましたら あの日あの時
書かせて頂きます~~体験者の使命として









by piko4438 | 2019-08-12 10:53 | 経験 | Comments(2)
☆ 令和  
元年 5月 1日

f0003174_14185173.jpg

  


只今予約投稿中(4月30日)  元日と違って戸惑いつつも  残したくて
  書き込んで居ります

  まさか3回も年号が変わる時に 生きてたという現実

  思えば同じ戦争体験をなされました
  平成の世が 戦争もない平和であった  とも云われた時は  本当にそうでした
  と思いました 

 
  子供の時の体験は  いつ死んでも怖くない  当たり前と思える
  教育を受けてました

 もうこのような暖かい 緩やかな 平和を体験しました  元に戻る事は出来ないでしょう
 やがて来る令和の世も 平和である事を願っております


 年号の決まった日の天声人語です
f0003174_14190734.jpg
 令 の字に 少し違和感を持ちました  命令と感じました
 私だけでしょうか~~

 同じ時代を生き抜きました  もう少し先を見守って心豊かに暮らしたいです

本当にお疲れさまでした  ごゆっくり お過ごし下さい と日本の片隅からお祈り
申し上げて居ります





  

 

by piko4438 | 2019-05-01 00:01 | 経験 | Comments(6)