カテゴリ:未分類( 245 )
☆可愛いワンピース出来ました
舞さんの作品です。(2才用)
ニツケスタンダード 25g巻き3.5玉で出来ました
とっても軽くて、ギャザーもたっぷり
短くなったら、継ぎ足せるように、ウェストより下方向に編んでます。
f0003174_22114889.jpg


 ※こんなコードが出てきました。ベストに使った残りかな・・
小物入れを作りましたが、裏はハンカチでも利用しようかなと思ってます。
f0003174_22162656.jpg

f0003174_22165171.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-26 22:19 | Comments(15)
☆♪~探し物はなんですか~~
一週間まえあまりの暑さにクラー入れて・・・
2箇所に入れるのは勿体ないと、一部屋で生活してました。

お昼は大き目の替え盆で
3時のおやつは径20cくらいと30cくらいの大盆・小盆を使いました。
それをダンナさまに片付けてもらつたのです・・・

いまだに出てきません・・
何処に片付けたんでしょう・・・
聞いても「シラン」そうです・・・

冷蔵庫の中まで見ました(笑い
何処にあるか気になって・・・・目線は何時も お盆小盆

サスペンスドラマの犯人が解らん心境です。

何処から出てくるか、皆さんに教えると云っているんですが

♪~まだまだ探す気~ですか~~~~
[PR]
by piko4438 | 2006-07-19 06:19 | Comments(27)
☆ニットのお洗濯
◇此処鳥栖地方は、梅雨明けしたようなカンカン照りです
  ドライブ?から帰って一汗流しました。

  さてお約束のニットの洗い方です。
  私流にこの洗い方で続けています。(クリーニング屋さん御免なさい。
  季節の変わり目10枚づつは洗います。
◇これは10回位は水くぐっているセーターと夏物フレンチです
f0003174_1621032.jpg

f0003174_1622184.jpg

◇洗剤はフエーベル社から出ているドライ用洗剤です。
ニツケの毛糸やさん買えます。生協・スーパーにも同じようなのが有ります。
f0003174_1630765.jpg

⑴洗濯機を手洗いにセット
 セーターを袖たたみにします。
f0003174_16403785.jpg

⑵分量の洗剤溶かした液に10分位つけまわします。
 後洗濯機にお任せ
※自動・手洗い機能がない時は、
10分位つけたら、2~3分まわしたっぷりの水で濯ぎます
※脱水は10数える位にして下さい。
 乾燥機は絶対ダメ  お湯洗いもダメです
⑶干し方
竿にバスタオルを巻き(伊藤家の知恵です)
その上にセーターを掛け袖も掛けます
5枚くらいは干せます。ゴムあみの分は引っ張って、縮めておきます
身頃も対角線に引きながら形を整えます

少し乾いたら反対を出します。外でもOKです。
但し乾いて干しておくと日焼けします。

水分の有るうちは焼けないと言うことです。
心配でしたら。風通しの良い日陰でドーゾ少しの風位では飛びませんよ・・・・

◇夏物は室内でも1時間くらいで乾きます

宣伝@我が家のフレンチは絶対色落ち型崩れ致しません

《おまけ》 洗剤臭・汗染み洗いには、酢を少々入れると
臭みも取れ、ソフター代わりにもなります。
[PR]
by piko4438 | 2006-07-09 16:51 | Comments(12)
☆ポセット
昨日13時24分佐賀地方にも大雨警報が出ました。
物凄い雨の降り方です。
今朝早起きして・・・御希望のポセットアップします。
製図は少し簡単のにしましたので、
毛糸でも、夏糸でもいけると思います。
但し5~6号で編んで下さい。
それなりに出来た所で、色々の糸・針で試して下さい。
とにかく仕上げること。。。。。。
f0003174_527116.jpg

 注 製図はこれではありません
f0003174_5282158.jpg

※立ち上がりの目立たない方法
一周したら前段の3目鎖に引きぬぎ
一目立ち上がりその下の目に細編みの引き上げ
鎖1して、編み進みます。
   祈る成功

[PR]
by piko4438 | 2006-06-26 05:35 | Comments(18)
☆土手の道路を走って・・・
急用で、雨上がりの道を、田主丸まで、・・・
何時も通る道ですが、日曜日は、トラックが通らず、走り易い・・・
筑後川(筑紫次郎)沿いに土手を行く、道幅の狭いのを我慢すれば
信号が殆んど無く、右は山、左は川を眺めながら、気持ち良い。
    ※此筑後川に鯉がいます。
裸でもぐって素手で取って来られる、有名な鯉取りまーしゃんと云われる
伝説的な人も居られ、お店も有ります。
又此川は河童伝説でも有名です。
それで田主丸駅(久大線)はかっぱの形をしています。
f0003174_15471885.jpg

※鯉取りまーしゃんの店
f0003174_15483891.jpg

※土手高速
f0003174_15494450.jpg
※筑後平野  田植え中
f0003174_15512294.jpg








f0003174_1554925.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-06-18 15:57 | Comments(25)
☆エコたわし・地球に優しく
とあるブローグで、アクリルたわしの論争が繰り広げられていました。
種蒔いた本人は夢の中・・・
朝気付き、此処で少しうんちくを語るとしましょう、と言う本人も、
半信半疑で使い始めた次第です。
♡食器洗いにはアクリル毛糸がいい
 着古したアクリル100%のセーターやマフラーなどを、手が入るくらいの筒状にして食器を洗うと洗剤なしでもピカピカになります。
特に牛乳を飲んだ後のコップは洗剤を使ってもなかなか取れませんが、この毛糸で洗うと・・・本当にびっくり!一度お試しをとの事で始まりました。
今では殆んどの毛糸メーカーさん扱ってあります
清潔家族という糸はダイヤさんで、アンモニヤ臭他いやな臭いを吸収する糸だそうで、
いろいろの作品を作りお部屋に置いております。
 アクリル100%はスーパーの安売りで結構です。
清潔家族の糸で可愛い帽子
オリジナルです
f0003174_13335470.jpg

今我が家にある作品です。汚れたら洗濯して酢を落として濯ぐと復活します。
f0003174_13362518.jpg

たわしは使用中の物で少々くたびれています。
手袋は車磨きです。
f0003174_1338058.jpg

※たわしは、洗面所。風呂。炊事場いたるところにあります。
編みたくない人は、そのまま丸めてでは如何でしょう。
  ♡地球に優しいと体にも優しいです。♡
[PR]
by piko4438 | 2006-06-01 13:46 | Comments(10)
☆頑張りました
急がず慌てず、ボチボチ編んで仕上がりました
来シーズンには一番に着れます。
     ■sizuyoさん作
此処に来て皆様にお逢いできるのが、最高の幸せと、云われながら、
難しい編地に挑戦されています。
お子様達が大きい体格ですので、見ていて大変と思いますが、
幸せそうに編まれる姿は、見ていて気持ちの良いものです。
  方眼編みにモールヤーンを絡めながら編みました。
f0003174_14445973.jpg

     ■kyoukoさん作
長い入院生活を終えて戻って来られました。
休んでいる間も編み物の事ばかし考えていた、と言われる、
大の編み物好きな方です。
   棒編みで、藤編みのすかし柄です
f0003174_14505147.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-05-28 14:54 | Comments(12)
◎医大行き
3ヶ月一回の検診日
本人は昨日から落ち着かない。
右足の血管を平成10年にバイパス手術して・・・
月一回から3ヶ月一回に変わり、晩酌も飲めて、
毎晩“幸せ”と云い暮らしております。
でもこの頃左足が”ちょっとね”といわれはじめ、ドキドキの検診日でした。

幹線道路を 右え右えと行きます。
車線変更 いま・いま  入られん・ う~んふんふん・ 横でブレーキ踏まんでよ・
       やったー  じょうずっじゃろうが・・・
ハンドルを握ると人格が変わる、pikoさんです。

結果良好、今度は4ヶ月先でした。

今日は何する気も起こらず、生協が来るまでの ひととき
グミゼリー作りに初挑戦です
※野菜ジュースにレーズン入れてみました。
f0003174_14272677.jpg

※白花豆を煮たので、汁がいっぱい寒天でかためて、中に豆1個づつ
f0003174_1453517.jpg

折り紙・佐渡おけさ 知人の作品です
f0003174_14552987.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-05-18 14:58 | Comments(16)
☆ 有難う御座いました
   gotenn様

 有難う御座いました。

f0003174_1735567.jpg

永久保存致します
[PR]
by piko4438 | 2006-05-14 17:07 | Comments(3)
☆憲法記念日に思うこと
f0003174_155406.jpg

■憲法第2章第9条
   戦争の放棄
 条文
1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、

  国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、

  国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する
 
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
 
  国の交戦権は、これを認めない

※私の終戦

8月11日の久留米空襲、罹災続いて終戦。頭の中は混乱しっぱなしでした。今だって
どんな気持ちだったかわかりません。

ただ 11日からの夏休みも防空壕で過ごせるようにと、机など持込み、電燈を引いてもらっていた 矢先、8日の筑紫野駅を襲ったB29・艦載機によつて,学徒動員で西鉄に勤務していた姉が亡くなったのです

それからが大変でした。遺体引取りも敵機来襲の中安置された、川原まで、父と隣組の
かた達が連れに行って下さいました。

家に着いたのは夜中。ローソクも立てられず、線香を短く折ってのお通夜、
11日は3日参りでお寺まで・・・帰り着くと家は跡形も無く、
気が付いたときは、母は妹を乗せた乳母車、私は、お寺の大布団を抱えていました。

それからは、どうせ避難するならと、野宿をしました。
終戦まで3・4日でしたが私の一生の内で一番長かった日です

親子寄り添って、一生懸命、勝つことのみを、信じて過ごしたことは 
なかったと思います。今は懐かしく思い出して居ます

その両親も姉の所に行き、馬鹿げた戦争の事、話しているでしょう。
可哀相な姉、一度も楽しい思いが出来なかった姉、それが、犬死でなかった事を
祈りたいです。

その為にはこのような犠牲者を作ってはいけないのです。
思い出は私だけで充分です。

☆体験させないで下さい。 憲法が改悪されないことを、願います

■これは8月15日の思い出として同窓会誌にコメントした文です。少し訂正しました。
[PR]
by piko4438 | 2006-05-03 16:59 | Comments(20)