<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
☆早朝草取り
梅雨が明けるのを待って草取りです。
大きいのは50C位伸びてます
花の中、野菜の中、完全に草が勝ってます。

根元を掻き分けながら,慎重に・・・
オット・・・それは花芽でした。今年も鳥が運んでくれたのか、
知らない草が・・・花かも知れないし・・・

慎重にやってたのですが、とうとう草取り鎌で引っ掻きです・・・
ダンナは涼しいとこに腰掛けてのんびり、抜いてます。
手伝って呉れるだけでも良いのです。
 
10時終了 後は冷たいお茶、アイス、これが楽しみの草取りでした。
 
 ◇此の草はいつの間にか生えてる草です。多分 鳥のお土産でしょう。
    これは引きやすいんですが・・・
f0003174_13275257.jpg

   ◇蝉もあわてて出てきて飛べないで 羽化したままのがありました。
     それだけ、変な気候という事ですね。
f0003174_13254436.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-29 13:37 | 家庭菜園  | Comments(21)
☆可愛いワンピース出来ました
舞さんの作品です。(2才用)
ニツケスタンダード 25g巻き3.5玉で出来ました
とっても軽くて、ギャザーもたっぷり
短くなったら、継ぎ足せるように、ウェストより下方向に編んでます。
f0003174_22114889.jpg


 ※こんなコードが出てきました。ベストに使った残りかな・・
小物入れを作りましたが、裏はハンカチでも利用しようかなと思ってます。
f0003174_22162656.jpg

f0003174_22165171.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-26 22:19 | Comments(15)
☆これはなんというミカンでしょうか?
今年は早々と6月に御中元頂きました。
八朔もすんで、大きいミカンが欲しいな~と思ってた時でした。

静岡県の方が、愛媛のミカンを送って下さったのです。
初めて見るミカンでした。

皮は剥きやすく柔らかで、すごく甘く すっぱく無かったです。
で失礼とは思ったのですが、お取り寄せしたく、お尋ねしたところ、
試作品であまり出てないそうで、名前がわかりません。

御存知のかたが居られましたら教えて下さい。

がばい美味しかったので、皮まで食べます。
f0003174_21284863.jpg

2回茹でて仕上げに酢を少々入れました。
やはり普通のマーマレードとは違いとっても美味しいです。
f0003174_2132094.jpg

※うなぎのセイロ蒸し
福岡県柳川富貴鰻のお取り寄せ
天然のうなぎで木の折箱に入ってます。
夏は週一回くらい食べます。私のスタミナ源
f0003174_2140174.jpg

f0003174_21404125.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-22 21:45 | 食べ物・いろいろ | Comments(25)
☆♪~探し物はなんですか~~
一週間まえあまりの暑さにクラー入れて・・・
2箇所に入れるのは勿体ないと、一部屋で生活してました。

お昼は大き目の替え盆で
3時のおやつは径20cくらいと30cくらいの大盆・小盆を使いました。
それをダンナさまに片付けてもらつたのです・・・

いまだに出てきません・・
何処に片付けたんでしょう・・・
聞いても「シラン」そうです・・・

冷蔵庫の中まで見ました(笑い
何処にあるか気になって・・・・目線は何時も お盆小盆

サスペンスドラマの犯人が解らん心境です。

何処から出てくるか、皆さんに教えると云っているんですが

♪~まだまだ探す気~ですか~~~~
[PR]
by piko4438 | 2006-07-19 06:19 | Comments(27)
☆NO24盛夏用フレンチ
博多山笠も今朝の追い山で終わり
いよいよ夏本番に・・・
   ◇ 私のオリジナル・三角計算で、出来ます
材料
ニツケビクター スタンダードラメ (アクリル100・ナイロン20)合計130g
カネボー     サマーベル   (  々        々   )

少しの残り糸で、組み合わせて作りました。
とっても軽く洗濯ザブザブです
f0003174_15431858.jpg


後ろ衿です少しくって見ました。涼しいです
f0003174_15455145.jpg

  紫基調
f0003174_1548178.jpg

  エンジ基調

f0003174_1549373.jpg

※斜めの角度は糸の都合で換えます
[PR]
by piko4438 | 2006-07-15 15:55 | ニットルーム | Comments(12)
☆本日のドツト君
鳥栖地方3日続きの38度
こりゃたまらんバイ~~~
f0003174_1639288.gif


    少しは涼しくなりましたか

◇7月13日
朝のうちピコのお墓参りに行ってきました。
昭和62年2月1日に亡くなったんですが、
まだお寺さんから案内が来るのです
春・秋のお彼岸・お盆と3回、行かぬと寂しいかなと思い
二人で必ずお参りに行きます。
案内当日はそれはそれは多いです。若い男女、特に子供さん達、家族総出
と言う感じです。檀家寺にはこうも行かないでしょうね(私も含めて
ドツトの午前中
アイスノンに やおら顎乗せて、こりゃいいワン
f0003174_11385490.jpg

f0003174_1140147.jpg

午後オーバーヒート
保冷剤枕に
f0003174_11424486.jpg

ドツトは座敷犬ではありません
北側に下屋が6畳ほどあります。其処に小屋を置いてます
下はコンクリート、井戸もあるのです。
戸を東西開けて、西に金網を立て家の周り自由に走り廻れるのです。
運動は充分足ると思いますが朝だけは散歩に行きます。
彼の指定席小屋と洗濯機の間・井戸の上
[PR]
by piko4438 | 2006-07-12 16:41 | ペット | Comments(35)
☆ニットのお洗濯
◇此処鳥栖地方は、梅雨明けしたようなカンカン照りです
  ドライブ?から帰って一汗流しました。

  さてお約束のニットの洗い方です。
  私流にこの洗い方で続けています。(クリーニング屋さん御免なさい。
  季節の変わり目10枚づつは洗います。
◇これは10回位は水くぐっているセーターと夏物フレンチです
f0003174_1621032.jpg

f0003174_1622184.jpg

◇洗剤はフエーベル社から出ているドライ用洗剤です。
ニツケの毛糸やさん買えます。生協・スーパーにも同じようなのが有ります。
f0003174_1630765.jpg

⑴洗濯機を手洗いにセット
 セーターを袖たたみにします。
f0003174_16403785.jpg

⑵分量の洗剤溶かした液に10分位つけまわします。
 後洗濯機にお任せ
※自動・手洗い機能がない時は、
10分位つけたら、2~3分まわしたっぷりの水で濯ぎます
※脱水は10数える位にして下さい。
 乾燥機は絶対ダメ  お湯洗いもダメです
⑶干し方
竿にバスタオルを巻き(伊藤家の知恵です)
その上にセーターを掛け袖も掛けます
5枚くらいは干せます。ゴムあみの分は引っ張って、縮めておきます
身頃も対角線に引きながら形を整えます

少し乾いたら反対を出します。外でもOKです。
但し乾いて干しておくと日焼けします。

水分の有るうちは焼けないと言うことです。
心配でしたら。風通しの良い日陰でドーゾ少しの風位では飛びませんよ・・・・

◇夏物は室内でも1時間くらいで乾きます

宣伝@我が家のフレンチは絶対色落ち型崩れ致しません

《おまけ》 洗剤臭・汗染み洗いには、酢を少々入れると
臭みも取れ、ソフター代わりにもなります。
[PR]
by piko4438 | 2006-07-09 16:51 | Comments(12)
☆NO23機械編み半袖
夏用として超極細使用
素材 
化学繊維    アクリル ポリエステル レーヨン ナイロン
動植物繊維   シルク 綿 麻

化繊はアイロンがしっかりきき、一度仕上げたら型崩れしません
色落ちも少ないので、盛夏用に最適です。
旅行にお持ちになると、1時間位で乾きます。
難は少々肌に暑く感じます。
 
その点シルク 綿は肌触りが良いです。でもお値段がと言う所ですか・・・

※アクリル80% ナイロン20%
f0003174_14275376.jpg
※アクリル53% レーヨン47%
f0003174_14312555.jpg












※綿100%
f0003174_14325722.jpg
※麻34% ポリ50% ナイロン16%
f0003174_14364670.jpg













それぞれの特徴生かした素材です。
洗濯機を手洗いにセットし、水で洗ってください。
勿体ない方は手洗いでドーゾその時も水でネ・・・・
[PR]
by piko4438 | 2006-07-05 14:48 | ニットルーム | Comments(28)
☆NO22盛夏用ベスト
お年頃になるとブラウスだけでは・・・
ワンピース1枚では・・・
なんとなく お○○ お○○をカバーしたくなりませんか?
そんな時の1枚です
着ていても、重さ、暑さも感じません。涼しそうに見えますよ
“私は必要ない”と言うお方も、チラリ感良いものです
鉤3~4号位の糸でどーぞ
f0003174_21205932.jpg

f0003174_21212252.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-02 21:23 | ニットルーム | Comments(23)
☆常備菜作り
家を空ける事が多いと食事の準備が億劫になります
しっかり食べてきても、やはり時間が来ればお腹ぐ~
食べ溜めと寝溜めは、ききませんね
そこで直ぐ食べれて、日持ちの良い豆と昆布を一日かけて作りました。
 ※豆一晩水に漬ける、その時塩少々入れておくと皮が破れません
保温鍋で沸騰させて一日置くと軟らかくなります。
古い豆の時は2~3回繰り返すと煮えますので、それから砂糖を半分づつ入れて煮ます
時間的には長いようですが、ほっといて出来ますので・・・
朝食に必ず食べる一品です。
f0003174_11433489.jpg

f0003174_11441984.jpg
f0003174_11445419.jpg
 





 ※リサイクル昆布
毎日出るダシ取った昆布を細く切ったり角に切ったりして冷凍保存して置きます
ある程度溜まったら
醤油・酒・味醂・酢・水飴・砂糖を入れ圧力鍋で煮ます。
今日はチリメンジャコを入れましたが
桜海老、ゴマなど入れると良いです。これも欠かさず作り置きしてます。
f0003174_11533358.jpg

勿体ないおばさんの料理?でした
今日のお昼はメンタイ・おろし大根入りぶっ掛けうどんです。
f0003174_11584343.jpg

[PR]
by piko4438 | 2006-07-01 11:59 | 食べ物・いろいろ | Comments(15)