2017年 09月 09日 ( 1 )
☆ ドツト君
動物とわたし
ドツトを飼いだしたのは 主人のリハビリ に病院から勧められてでした
2001年12月8日 からですから16年になります

最初は以前飼ってたペキニーズが欲しかったのですが あいにく居なく 犬やさんから
勧められ おとなしくて飼いやすい リハには此れが良いと言われました

買った時はそれはもう可愛かつたです2カ月で来ましたから
f0003174_13463272.jpg
 主人の病気が酷くなり1度他人に貰って頂きました
f0003174_13470017.jpg
ところが主人が ドツトは如何したと云いだし 又お金を上げて返して頂きました
この様に大きく成ってました

庭に柵を作り離し飼いです  小屋は家の中に大きめの小屋を作ってます
f0003174_13472000.jpg
f0003174_13475576.jpg
f0003174_13535206.jpg
ところが15年9月血管周皮腫 悪性癌になり 皮下に腫瘍が出来動くのが困難
内臓は健康そのもの だから食欲はあります

でも動けなくなりとうとう手術 3か所を 3回に分け 1年掛かって 摘出しました
可愛そうとは思いましたが このままじゃ 動けなくなり死を待つばかりです

それから2年近くなりますが再発防止の薬を飲ませながら それなりに元気で過ごしてます
f0003174_13473782.jpg
手術の跡の写真です
今はマツタク解りません  私の相棒 ブロ友さんからは 殿 と呼ばれてます

高齢のワンですが あえて投稿させて頂きます 人も犬も生を受けたら まっとうさせてあげたいです

痛いとも さびしいとも 云いません それだから余計愛おしくなります


※ 最初で最後と思いますが  お気に入りのペット 動物と私に投稿です

[PR]
by piko4438 | 2017-09-09 13:10 | ペット | Comments(8)