☆感動しました
5月4日 またまた暑くなりそうです

我が家は食事は台所で・・・
小型の液晶テレビが、旦那の正面
私は背中で見てます。

何故なら旦那の病気がひどい時せめてテレビ見ながら
食事をしたら、気も紛れるからと、思いそうしたわけです

未だに代わろうとはとは言ってくれません
従って・・・何時も背中で声のみです。

ところが今朝7時半ごろと思います
思わず振り返りました。

盲目の人たちの写真展が、東京の渋谷?で開かれてる
路上だったようです・・

感動したのは、生徒さんが先生を撮られてた写真です。

何か音がするので「振り返ったら撮られてた」と
先生の言葉でした。

生徒さんは音、匂い、を心で撮られてたんです。
自分の最高の笑顔を撮られてた写真もありました。

私は如何してるんでしょう・・・
生半可の聞きかじりで、逆光を、心配したり、人物は
前の方を明けるとか、ただただ、奇麗に撮ることだけ考えてました
それも被写体を生かすテクニックかも知れませんが、
慾で撮ってたように思いました。

とっても良い心の写真展近くだったら見に行きたいと
思った、感動した日曜の朝でした
[PR]
by piko4438 | 2008-05-04 12:03 | その他 | Comments(14)
Commented by Vavi at 2008-05-04 17:43 x
写真を撮るのに、いろいろな本を読み、そこに書いてあることを実践しようとしますが、それはまだまだ青いということです。
こうしたらもっときれいに撮れる、あの場面ではこうした方が良かった・・・・などというのは、所詮枝葉のことなんでしょうね。

心に感じたからシャッターを押した!
それが一番の傑作になるのでしょう。

あるプロの写真家が言ってました。
「カメラを持って、露出がどうのこうの・・・・
こういう場合にはマイナス○○だけ補正して・・・・
こういう構図の場合は、もっと左側を空けて・・・・
この建物は、ここまではきちんと入れて・・・・などと言っている奴に、ろくな写真は撮れない!」
「感じたら、そのままシャッターを押せ!」
「欲を言えば、あともう一歩だけ前に踏み込んでシャッターを押せ!」
なのです。

今のカメラはピンボケは少ないですが、多少ピントが外れていても構わないのではないでしょうか?
有名なロバート・キャパの
「ちょっとピンボケ・・・・」という言葉があるくらいですから。
ピンボケも感動の表現の一つなのかもわかりません。
Commented at 2008-05-04 17:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hana_2006 at 2008-05-04 19:27
東京での写真展見たいですね~。
せめてそのTVでも見たかったです!再放送ないでしょうかね?
近くの写真展には前より行くようになりました。

最近、同じテーマの被写体(花)が多くあるとき、少しでも
上達?したいと思い、撮っていますが
改めてシャッターチャンスの難しさに気づかされています。

時間が過ぎるのも忘れ花と向き合うこと、
感動できる時を持てることを素直に喜ぶようにしていますが・・・・・
これからもがんばります!!!

Commented by mintohanakikyo at 2008-05-04 19:45
私も見て見たいな!
心の写真を
Commented by suzu62 at 2008-05-04 20:32
心の写真ですか、五感を働かせて撮るのでしょうね。
ただ押すだけのカメラでパチ!パチリ!している私には
恥ずかしいですね。
目が見えないのに写真を取ろうとする精神が私には無いように思います。
見てみたいですね。
テレビ仲良く並んではいかが……うふふ
Commented by yokowatt at 2008-05-04 21:58
私もこのテレビちょっとだけ見ました。
でも、出かける前で忙しくって良く見られませんでした。
渋谷で写真展やっているのですか。
残念、よく見てから出かければよかったです。
今日は渋谷の近くまで行ってました。
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:26
☆vaviさ~~ん
貴方なら絶対解る言葉と思いました
 
心に感じたからシャッターを押した!
それが一番の傑作になるのでしょう。

そうですその言葉を先生も言われたかったんでしょう
でも目が見えると、いろいろいじくって
本来の姿を映してません

被写体の心まで見えると良いんですが、
目先のことばかり追っかけてます。

無になる、1番のテーマーです
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:28
鍵さん
高血圧になるよ!と仰って下さい
外に連れ出し、野菜オンリーのバーべーキューなど
如何ですか・・海の傍で魚も良いですね
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:34
☆hanaさん
この頃のhanaさん写真がとっても
綺麗ですよ、さすが1眼レフを使いこなして
あると思い見てました・・・

私はニットはその編み目を見せようと
編集で、フラッシュかけてますが、いまいち
平面になり気に入りません。

室内に映写場でも作りたいんですが、
部屋はなし、採光も悪いし、なかなか
気に入った写真になりません・・・
やはり欲があり過ぎです。
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:41
☆minntoちゃん
貴女はボランティヤと言う心の奉仕されてるでしう
貴女なら撮れる無の写真
その心が大切と思いますよ。
私も無欲の写真撮りたいです・・・
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:46
☆suzuさま
並びたいんですが、彼はまりちゃんと
並んでます。(フフ
私はパチリした上に、欲出して、いじくりまわして
ます。編み地は難しい・・・
suzuさんのは花の心まで撮れてますよ
何時もすごいと思ってます。まず名前をよくご存じで
それだけでも、心に近いのでは・・・
Commented by piko4438 at 2008-05-05 08:51
☆yokowattさま
惜しかったですね、多分この日は路上
だったようです。もう1箇所何処かで
されるような話でした。先生の名は
かんせんせいと聞こえました。TBSで解るかも
Commented by ゴテン at 2008-05-05 23:00 x
写真って、その人の心を写すといいますものね・・・だから「写心」とも。
素晴らしいお話でしたね・・・それを敏感に捉えご自身も感動される・・・感動は様々でも感動するって事が素晴らしい事だと思うな~。 
Commented by piko4438 at 2008-05-07 08:19
♬gotennさま
さすがだ~
貴女の感受性も豊だと思ってました
歳を取ると、感動も、感性も薄くなると聞きますが・・
そんなこと無いと思います。

今でも鳥肌立つくらい感動することばかり
私の知識ぐらいじゃ、どうにもならない無限の
世界があることを、ブログを通じてでも
実感してます。ブログは、知識の宝庫・・・
ブログが出来ることが、シアワセです

名前
URL
削除用パスワード


<< ☆pikoぱんの開業です ☆今日のドツト >>