☆天婦羅の作り方

昨日天婦羅の事書きましたら
地方で呼び方が違うとお聞きしましたので~

私が普通使ってるのは生協の天婦羅です
今は殆んど何か入ってますね

いわゆるさつま揚げでしょう



思い出を少し書きます
子供の頃にさかのぼります

近所に蒲鉾屋さん が有りました
魚を大きな臼で搗いてそれを板に練り付け蒸すと
蒲鉾

大きいしゃもじにわっかを置き すり身を入れて油に入れると
天婦羅

又竹に握り付けコロコロ廻しながら焼くと
ちくわ になってました

その情景が面白くて
 お店を遠くから飽かず眺めてました


母がそれを見て直ぐ連れ戻しに来てました
「ホイトニゴトソゲントコニタットカント」
物乞いの様だから其処に立ってると駄目うと言う事です


でも私はちくわより天婦羅の作り方が面白かったのです
油鍋に入れると凄く大きく成り

揚がるとそれが3分の1位に縮むのです

その大きい時食べたかった!!

今でもその事を思い出しながら  

すり身魚に塩 砂糖 卵白を入れ しゃもじに乗せて
油鍋に滑り込ませてます~~

此れをいろいろの野菜と炊くと美味しいですよ
お試しください~~

私の料理好き原点は此処かも知れませんね


すり身にはんぺん入れても美味しく出来ますよ
生姜 ゴマ 牛蒡 など入れてオリジナル さつま揚げ作って下さいね


皆様ご返事が遅れてます
 
23日朝突如親とも思う方が 亡くなられました

家の横に1時半頃 救急車が来た事も知らず 午前8時には もうお話も
出来ない所え行かれました

こんな時人間はどんな行動取るのか  私はなんだか落ち着ぎ過ぎて
回転が止まって居ります

今日13時最後のお別れです  私も弔辞をと言われ昨日から
思い出しながら  書いてますが、涙ばかりが出て 書けません

でも何故だか此処を開けて 書いておこうと思ってるのです
そうひーちゃんにコメント入れてた時だったようです~

もう少ししたら落ち着くと思います~ごめんなさいね~ 

[PR]
Commented by aba-n-c at 2012-03-28 11:12
母は薩摩揚げの事を天麩羅と言ってました。
面白いですね?

pikoさんは天麩羅の出来上がる工程を見ていたんですね。
私は・おせんべい屋さんの前で「おせんべい」が出来上がるのを見てました。
当時は手焼きでした。
Commented by piko4438 at 2012-03-28 11:21
☆aba様
おかしいね  人の働く姿
と言おうか  それが食べ物だと不思議でネ
近所に黒棒屋さんが有りこれまた
超面白かったです
くず買いに行ってました10銭持って(^O^)/
Commented by goldpony767 at 2012-03-29 05:58
天麩羅にも地方では違う意味合いがあるのですね。
天麩羅はタラの芽というように 小麦粉をつけて揚げるものと思っておりました。
Commented by flower314 at 2012-03-30 08:12 x
ご無沙汰しております。

私も父の転勤で佐賀にいたので、呼び名は天麩羅でした。
ところが、長崎に動いたら そこでは「揚げかまぼこ」という
呼び名でした。みると 形も味も一緒です。
地方で呼び名が違うんだなぁと思いました。
こちら 熊本では 揚げ天麩羅といってるようなんですが。
私も時々作りますが、確かに冷めると、しゅーっと小さくなりますね。
あらら・・・です。
Commented by ribon2214 at 2012-03-30 13:10
さつま揚げをてんぷらと云うのですね
読み始めは何だかおかしいなと思って読み進むうちに
あ~さつま揚げの事ね 納得です

子供の時に興味を持ってみた事は
何時になっても忘れないものですね 大事な思い出です
Commented by pomodoro0208 at 2012-03-30 23:02
天ぷら談義、天ぷらは衣をつけてあげる。
さつま揚げの事ですね。
作ったことないですが出来たての熱々をわさび醤油
で食べると最高ですね。

pikoさん近くなら一人じゃ多いでしょう?
ビールなど飲みながらご一緒しますよ。
Commented by 鉄砲玉 at 2012-03-31 06:50 x
そうでしたね、さつまあげを天ぷらとも言うのでしたね。
最近はこちらでも九州の物産展など開かれますのでお馴染みです。
私はよく雑魚を買って来てすり身を作りますが、それを揚げれば良いのですね。
今度やってみましょう。
Commented by sansenkiso at 2012-03-31 06:56
さつま揚げは揚げかまぼこですから、天麩羅とは言いませんね。
鹿児島県薩摩地方が発祥地なのにツキアゲと呼ばれますし
薩摩揚げと呼ぶのは関東地方に多いそうです。
こちらでは「はんぺん」と言いますが・・・。
Commented by fusattie at 2012-03-31 17:57
天麩羅って・・さつま揚げのこと?
海老とかカボチャに衣つけて揚げるのはなんて言うの?

身近な方が亡くなられるのは本当に辛いです。
しかも突然となると余計。
お疲れ様でした~ゆっくり休んでくださいませね。
Commented by yukiyamama at 2012-04-01 11:39
私がよく食べに行くとんかつ屋さんで、いつも焼酎と一緒に 
揚げたてのさつま揚げを食べます。
揚げたてってとっても美味しいですよね~

親とも慕っていた方の死は辛いですよね・・・
お気持ちをお察しいたします。
無理をしないでくださいね。
Commented by ひーちゃん at 2012-04-01 16:29 x
ぴこさん だいじょうぶですか~~
脳の時計が止まった時は
気をつけて下さいよ
赤信号渡らないようにね
車の運転は控えめにね
私は妹のガンを告げられた時
脳の時計が止まってしまって
休職しました
気がついたら赤信号渡っていたりしました
しっかりしてくださいよ~~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 16:53
☆goldpony様
随分時間が過ぎたような気分です
天婦羅談議でしたね~
そうそう山菜を小麦粉溶いたので
揚げるのは  野菜の天婦羅と言ってます
今は野の花摘みながら揚げる天婦羅最高ですね~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 16:57
☆flower様
スミマセン 御近所の事で気落ちしてまして~もう
元気になりましたよ~心にしっかと仕舞っております

此処ではおうどんやさんで 丸天うどんと言うと
そのまま1枚のってきますネギ添えて
くどく無くて良いですね  牛蒡入りは
牛蒡天ですよね~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:00
☆ribon様
此処で普通に天婦羅と言ったら
お魚をミンチにした揚げもので
それに いろいろ入ってるのがさつま揚げ
野菜をたんに小麦粉溶いて揚げたのは
野菜の天婦羅で味は別物です
要は蒲鉾を薄くして揚げたのと思って下さい
家で簡単に出来ますよ~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:04
☆pomodoro様
衣付けて揚げるのは
野菜の天婦羅
私が言ってるのは  角天  丸天
魚のミンチに卵白コンスターチなど入れて
そのものを揚げるのですよ
だから此れでお野菜炊いても味が出ると言う訳です
今度作ってお見せしますね~~
1度食べにおいでよ~ビール持ってね(^◇^)
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:12
☆鉄砲玉様
遅く成りました
どうやら正常に歯車がかみ合いつつあります

そうそう普通お店のはスケトウダラなどのすり身で
作られてますが 私は青魚で作ります
簡単にフードカッターでミンチに成りますので
生姜等入れると最高少しお砂糖片栗粉
卵白入れるとお店のより美味しいですよ
小さく千切って揚げたらそのままおつまみに
残れば野菜と炊き合わせですよね~~
お試しください
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:16
☆sansenkoso様
遅く成りました
やっと神経が戻りつつあります

こちらでは蒲鉾の材料で薄くして揚げたのを
丸天  角天と言います うどんなどの上にそのままです
ハンペンはそれを茹でたのをハンペンと言います
だから蒲鉾作る時はミンチにハンペン入れると
簡単にお手製が出来ます
所変われば呼び方も変わりますね
楽しいです~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:21
☆fusattie様
どうやら正常になりました
やはり時間が薬です 親の時は必死で
涙も出ませんでしたが  今回は夜になると
思い出して駄目でした  今でも玄関に足音が聞こえそうです
そうそう天婦羅談議
薩摩揚げはこの頃知りました要するに野菜が
入って無くて魚のミンチのみです
だから季節の野菜は天婦羅粉で揚げる
野菜の天婦羅と区別してます~
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:26
☆yukiyamama様
何時もお誕生日とか母の日などに
お花を頂いてた方です
子供が居ないので 寂しくないようにその時その時に
お花やお菓子を下さってました
本当に良くして頂いたのです
だからその方の娘さんお孫さん特に娘婿さんには
良くして頂いてます
私達をその方達と繋いで下さいました

天婦羅魚のミンチ買って来て 卵白コンスターチ
生姜等入れて揚げたら熱々を頂けますよ
簡単です  残ればそれをお野菜と煮れるし~~ね
Commented by piko4438 at 2012-04-03 17:32
☆ひーちゃん
本当にご心配おかけしました
こんなにお隣さんが無くられて落ち込むとは
思ってもみませんでした。
ますます寂しく成ると思いますが
何時かは別れはあるのですからね
とにかく子供のいない私達を寂しくないよう
何時も気遣って下さってました
主人にはまだ云ってません~一緒に
デイに行こうと言ってたのです
私もvuiとの間に二人居たのですよ~
忘れられません~
名前
URL
削除用パスワード
by piko4438 | 2012-03-28 11:05 | 食べ物・いろいろ | Comments(20)