震災

東北関東大震災  
  2011年3月11日 2時46分 震度9
       f0003174_16335998.jpg

本当に地球規模の災害に成りましたね~
又今震度4の情報を聞きながら更新中です





私の体験 
戦災 家、家財一切跡形もなく、瓦礫のみ
その後焼け跡に建てたバラック(小屋)が枕崎台風で吹っ飛びました 
西日本水害 これは兄の家は流されました
雲仙の火砕流 義兄の家が流されました
阪神大震災 学友が震災に

こうして考えただけでもいろいろと体験し、その都度
何とが立ち上がって現在に至ってます

人間の力と能力は底知れないと思います
どんな時でも諦めないで、頑張ってこれました


それは皆様方の協力が有っての事と思います
大変な時は助けて!とおっしゃって下さい。

私達で出来る事は、御一緒に頑張りましょうね
些細ですがとりあえず協力金を預けて来ました

  ニュースを聞くたび如何しようもない気持ちに成ってます

世界各国からの救援隊 国は違っても人の心は同じと
 嬉しくて、涙が出そうです 有難い事です

 
世界一運の悪い女?飛んでも無い
こんな経験遣ったお陰で、前向きに突っ走ってます
  
[PR]
Commented by usaginotubuyaki at 2011-03-15 01:48
こんばんは。

これまで辛い思いされて来られたんですね・・・・・
>世界一運の悪い女?飛んでも無い
こんな経験遣ったお陰で、前向きに突っ走ってます<
素晴らしい言葉です!

そういいきれるpikoさんは 凄いです!  
Commented by okappa0912 at 2011-03-15 06:07
必ず復興する~!
涙で話される震災の方々をTVで見て貰い涙の私。
命があれば何でも出来ますよね。
今回、ささやかな募金で応援の心を送りましたよ。

pikoさんのいつも思い遣りあふれるやさしいお心と
前向きに突っ走られるお姿から元気パワーを頂き、
ありがとうございます~。
pikoさんと彼とドット君のお幸せを念じています~。
Commented by ひーちゃん at 2011-03-15 06:57 x
人間はつらい思いをして強くなるのですね
そして他人の痛みがわかるようになるのです
「この子は男前だけえね~」
母によくいわれました
弱音は吐かない 愚痴らない
結婚してからは ずっとそう心に決めてきました
でも今度のようなひどい目にあったら
助けてと大声で叫んでもいいと思います
政府のみなさん 自衛隊の皆さん
ほんと 早く助けてほしいです
Commented by piko4438 at 2011-03-15 08:34
☆usaginotubuyaki様
おはようございます
今朝は朝から皆様のコメントに涙が出ました
辛いとか悲しいとかは、人様が言って下さる事で
その時はそんな気持ちはさらさら有りませんでした
勿論戦災は子供でしたから、
親は大変だったと思いますよ
でも悲しがってはいなかったように思います
手が黄色に成るほどミカン食べてた記憶が???
多分戦災の配給の地下足袋と交換したのだと思います
Commented by piko4438 at 2011-03-15 08:44
☆okappa様
貴女のブログを読んで
>「不屈の日本」と題する社説を掲載し、
地震大国日本の技術力と「備え」をたたえました。<

私も嬉しくなりましたよ、
日本も海外からはこのように評価されてる、
そうですよね・今迄どの様な災難も
助け合って乗り越えてきたのです。

今も地球の何処かで地核変動が起きてます
今世紀はこれが大きく動く時と予想されてます
慌てることなく、力合わせて頑張るしかないのです
この際小さい小競り合い止したら如何でしょうか?
Commented by piko4438 at 2011-03-15 08:54
☆ひーちゃん
私もそうですよこの子が男だったら
と云われてました、言いたい事言って
後はケロッ!
済んだ事は仕方ない、振り返らない
今度は気を付けよう、の繰り返し
性格は治りませんね・・
救援隊の皆さまもお怪我されませんよう
早く救助をお願いします
Commented at 2011-03-15 11:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by piko4438 at 2011-03-15 15:36
☆鍵様
少し書き方がおかしかったね
政府に物申すでした!
Commented by きく at 2011-03-15 17:34 x
この地震の時、私は車に乗って信号待ちをしてました。その日は風が強くて何だか今日はやけに風が強いな~と・・でも変です、揺れ方が、気がつくとハンドルをしっかり握り占めてました。その時目の前の電柱が大きく横揺れしてました。やっと信号が青になり目的地え向かって走りました。途中パトカーが海の方へ行かないよう呼びかけながら走行しています。頭の中でえ~地震だ改めて身が引き締まる思いでした。
今、被災者の皆様方に少しでも協力ができればと自分なりに、節電を徹底しています。私たちは今の環境に感謝して
Commented by piko4438 at 2011-03-15 18:24
☆きくちゃん
私は東海地震の心配ばかりしてました
亡くなった静江さんからもしもの時は、子供達をそちらに
やって良いかと云われてました。
勿論引き受けましたよ あれから子供等はその頃の年齢の
子供の親に成ってます。この事を云ったら
おばさんもう大丈夫だよと言ってくれました
でもやはり心配ですよ、今回は思いがけない所に起こってしまいましたが、何時何処に起こるか解りません
明日は此処かも、お互い支え合って行こうと思ってますよ
少し送ってます、今日着くかな・待ってて下さい
Commented by キク at 2011-03-15 19:36 x
色々気を使っていただいてありがとうございます。
何のおかえしもしないまま、現在にいたっております。
ありがとうございます。
Commented by piko4438 at 2011-03-16 10:20
☆キクちゃん
早々と送ったと言うメールして期待させましたね
でも棚から品物が無いというテレビを見て
あせってるかなと思いメールだけでもと入れました
着くのが遅れてるようですね~~
ごめんなさい、もう少し待つててください
Commented at 2011-03-16 12:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by piko4438 at 2011-03-16 16:48
☆鍵様
今又メール送りました
Commented by yukiyamama at 2011-03-16 17:32
pikoさんの体験を考えると、
私って今まで全く苦労をした事が無かったなと思います。
苦労した経験が無いので、弱弱しいのかなと思います。
色々な辛い体験が 今のpikoさんを前向きな姿勢にしているのですね。
見習います。
Commented by piko4438 at 2011-03-18 09:46
☆yukiyamama様
おはようございます
誰でも災害に直面した時は、とにかく生きよう、と思い
次食べ物、着物、住む所と成って来ます
周囲の方達もそれなりに援助頂きます
でもその後です、希望が出るのも、死を考えるのも
必要なのは心のケヤーと思います

今回も親戚は直接被害には合いませんでしたが、
少しの食料を送ることで、心強く感じたのでは無いでしょうか、それも有ってそちらと周波数は違いますが
電力落として、自分の気持ちを試してました

落ち着いて、コーヒー飲まれてる姿
嬉しかったですよ~
名前
URL
削除用パスワード
by piko4438 | 2011-03-14 16:42 | 四季折々 | Comments(16)